大学職員の恋愛事情【内情を暴露】

スポンサーリンク




投資系大学職員のコウジ(@enjoy_dslife)です。

今回は大学職員の恋愛事情について、現役大学職員の立場から書きたいと思います。
(意外と気になっている方がいるらしいので・・・)

以前、こんな記事を書いたこともありましたが、その後、私も無事?結婚し、今に至ります。

自分で恋愛はできなくなりましたが、引き続き他人の恋愛には興味津々でして、しばしば他人の恋愛話に首を突っ込んでおります。 笑

そのような話を多数聞いているなかで色々と思うことがあったので、今回は個人的な興味として、改めて「大学職員の恋愛事情」を調べてみました。

なお、これについては、完全に個人的見解です。

あくまで私の周りということになりますので、悪しからず。
(これこそ大学によって違う!(私は違う・・?)とお叱りを受けそうなので、先に言っておきます 笑)

スポンサーリンク

大学職員はモテるのか?

まず、「総合商社」とか「外資系金融機関」のように、職業が大学職員だからモテるということは、経験上、あまりないです!(公務員みたいに、安定感の代名詞みたいになればいいのですが 笑)

ただ、職業が足かせになるようなパターンも一切ないです。

自戒の念も込めて、モテるかどうかはその人次第でしょう。(身も蓋もない話ですが・・・)

一方、傾向として、大学職員は既婚者が多いと思います。

そして、結婚が早い!

これは私が大学職員よりも他業界の友人が多いということからも、よく感じますね。

さすがに、全同僚のうち、誰が既婚者なのかを全て把握しているわけではないので、正確な割合は出せませんでしたが、私の職場において、私と年次が近い(2,3世代)方々は新卒・中途及び男女含め、ほぼ全員結婚しています。(ちなみに、30代で結婚した私が一番最後でした・・・ 笑)

また、驚きなのは、女性だけでなく、男性でも20代での結婚が意外なほど多いことです。

大学職員という職業柄、安定志向の方が多いと思いますし、自然と結婚に意識が向くのでしょうか。(噂はすぐに広まるような職場ですが、派手に恋愛系で遊んでいる方は全く知りません)

また、男性だと経済面から見ても特に不安はないため、躊躇なく結婚ができるという面もあるのかもしれませんね。

そして、私が大学職員を知っているからというのはありますが、大学職員の女性は結婚相手として本当に最高です。

■大学職員女子の魅力【男性目線】
・経済的に自立している(男性と遜色ない収入)
・仕事と家庭を両立しやすい(職場の理解がある!)
・気遣いのできる方が多い(細かい仕事に慣れているから?)

最後のポイントは、人にもよるでしょうけど、総じて心優しい方が多いと感じています。(※私が男性だからかもしれません。女社会怖い!という意見もよく聞きますので、注意)

そんな女性を見逃す男性はいないことから、早い段階で結婚しているのかもしれません。

いまだに仲の良い他業界の友人なんかはまだまだ遊んでいる人も非常に多く、今や男性だと30代は結婚しなくても普通ぐらいに感じますが、大学職員はこのようにちょっと状況が違いますね。

恋愛よりも結婚向きな人が多い業界であるという印象を持っています。

大学職員はどんな恋愛をしているのか?

これははっきり言って人によるでしょうし、当然ながら何とも言えません。

しかし、1つだけ思うことがあるのです。

それは、大学職員の恋愛の特徴として、職場内恋愛が多いということです。

最近、ふと、以下の記事を読みました。

社内恋愛が盛んな会社トップ100ランキング

この記事によると、社内恋愛が盛んになる要因は以下のようなものがあるそうですが、大学職員はあまり当てはまっているとは思えません。

・懇親会等が盛んで、社員同士が仲良くなりやすい環境がある。
大学職員が頻繁に懇親会やっている印象はないですね。

・休みが変則的(交代休)であるため、同僚とプライベートでも遊ぶことが増える。
大学職員の休みは基本的に固定ですよね。(振替休日が変則的なくらい)

ただですね、それでも私の肌感覚的に、大学職員は職場内恋愛が意外と多い気がするんですよ。

試しに、自身の大学の状況を調べてみました。

職員数(常勤):300名超
職場内カップル(結婚済):21組(42名)
職場内成婚率:約12%〜

一般的な企業なんかがどの程度なのか分からないですし、うちが特殊と言われればそれまでなのですが、改めて見てみると、狭い職場内にも関わらず、20組以上もいるのか!という印象です。

なお、こちらのデータは職員×職員のパターンですが、職員×教員のパターンを加えると、もう少し増えます!

大学における職場内恋愛の傾向

ちなみに、大学における職場内恋愛の傾向としては、以下の2つがありました。

・同期入社パターンが多い

すごく初々しくて最高ですが、新卒職員同士が数年間付き合って、そのまま結婚というパターンがなかなか多いです。

就職の流れで知り合って、そのまま脇目も振らず結婚するなんて、大学職員の鏡というほど真面目で素晴らしいと思いませんか? 笑

あとは、同期とまでは言わなくても、年次が近いパターンがやっぱり多いですよね。

大学職員は飲み会等が少ない職業だと思っていますが、若手同士の懇親会とかはイベント的に必ずあるでしょうし、必然的に仲良くなるケースも多いのだと思います。(そう考えると、当たり前のことかもしれませんね)

・職員×教員のパターンは減少傾向

以下の記事でも書いたのですが、婚活市場において、大学教員って「教授!」のイメージからか、モテるんですよ。

そう考えると、可愛い女性職員を狙う大学教員(若い助教とかね!)と大学教員の妻というポジションを狙う女性職員のニーズがマッチするケースは多いと思っていました。

しかし、これが思ったよりは少ないです。

あくまでうちの場合ですが、傾向として、今の年配層だとちらほらいるのですが、30代以下には全くいませんでした。

部署にもよると思いますが、職員をやっていて、大学教員との接点は意外と少ないな〜と思っていますが、これは恋愛にも言えることのようです。(教職共同が進めば、状況が変わるかも 笑)

スポンサーリンク

マル秘!学生との恋愛はあるのか?

最後に、皆さんがこっそりと興味がありそうな話題です。

「大学職員と大学生との恋愛はあるのか?」

まず、大学職員という職業柄、大学生との交流はよくあります。(本部系の部署(総務とか人事とか)はあまりないかもしれません)

例えば、オープンキャンパスの担当をしていて、アルバイトの大学生と仲良くなるというケースはよくありますね。

また、近年ですと、SNSを通じて、学生からアプローチされることも実際にあります。(DMが来たりとか)

ただ、これが恋愛となると、話は別です。

基本的には、大学生との恋愛はほぼない(やめた方がいい)と言っていいでしょう。

法律的にはOKとか色々なご意見はあると思いますが、やはり、トラブルになりやすいですよね。

また、特に就職支援の部署なんかでは、業務外の接触を部署として禁止しているところもあるようです。

確かに、内定がもらえず、困っている時、親身になって対応してくれる大学職員に好意を抱いてしまうということはありそうですよね・・・。(実際話は聞く)

だからと言って、そんな立場を利用して恋愛していたら、クビまでいかなかったとしても、異動させられるぐらいは普通にあります。

また、比較的のんびりしており、かつ狭い職場の多い大学は噂話のオンパレードになりがちです。

私だけじゃなく、男女の話に興味を持つ方は多いですから、何かあれば、学内であっという間に話が広がっていくでしょう。

せっかくの恵まれた職場にいられなくなるリスク・・・。

これらを考慮すると、大学生との恋愛を夢見るのは避けることをお勧めします。
大学内での恋愛をしたいなら、職員同士にしましょう 笑

ただ、大学生(その他の学校も持っている学校法人なら、小中高生も!)との交流は大学職員の醍醐味でもあります!

関わり方はそれぞれ違いますが、学生を支援することを通じて、学生の若いパワーを目の当たりにすることは、自身のエネルギーにも繋がりますよね。

これは私自身も大学に勤めていてよく感じることであり、キャンパスの魅力だと思っています。

あと、年齢のわりに若く見える職員が多いのは、学生のエネルギーをもらっているからではないかと実は思っています 笑

まとめ:大学職員もしっかり恋愛している!新入職員は期待大!

今回は大学職員の恋愛事情を語りましたが、大学職員もやることはやっているということですね 笑

言い方が悪かったですが、大学はしっかりと恋愛・結婚をして落ち着いている方が多い職場です。(少なくとも私の職場は)

大学で働いていると聞いて、一般の方が想像(妄想?)する教授との恋愛、大学生との恋愛というのは、実態としてあまりありません。

しかし、想像以上に職員同士の恋愛というのは多い印象です。

特に新卒で入職する方々は期待していてください!(その方がモチベーション上がるでしょう 笑)
もちろん、中途採用の方も、まだ独身であれば、少しだけ期待してください! 笑

ちなみに、個人的な感想ですが、はっきり言って、職員同士の結婚は最強です。

長い目で見れば、夫婦2人で世帯年収1500万以上は普通に狙えますし、産休育休なんかも充実しているので、子供を考えても、仕事を続けやすいです。(女性だけじゃなく、男性でも育休取れます!)

仕事と家庭の両立・充実が図れると思いますよ〜。

独身で大学職員を目指す方がいれば、ぜひ大学職員の相手を見つけることも目標にしてみてください! 笑

完全にネタのような記事になりましたが、皆様が大学職員を目指すモチベーションを少しでも高められたら幸いです 笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!