【採用情報】大学職員の求人続々!(2018年11月26日版)

  • 2018年11月27日
  • 2020年1月28日
  • 採用情報
  • 72view
  • 0件





11月最後の求人情報(中途採用)まとめとなります。

今週は4件の新規案件があります。(ちょっと減ってきましたかね・・・)
締切間近の案件もお忘れなく!

大学職員への転職活動はタイミングとスピードが重要ということで、取り急ぎ採用情報のみ紹介しておきますね!
(随時、各大学の分析もしますね!全然間に合っていませんが、頑張ります・・・ 笑)

■今週の大学職員求人情報

※締切順で列挙しますね!(上にいくほど締切が先)

学校法人神戸薬科大学(New) ※締切未定?(エージェントサービス!)

学校法人松商学園(松本大学)  ※締切未定?(エージェントサービス!)

学校法人追手門学院(追手門学院大学)(海外研修企画担当)(New) ※締切2019/2/20(エージェントサービス! 大学名等で検索!)

学校法人佐藤栄学園(平成国際大学)
  ※締切2019/2/9(大学名等で検索!)

学校法人日本教育財団(モード学園→大学新設予定)   ※締切2019/2/3(エージェントサービス! 法人名等で検索!)

学校法人先端教育機構(事業構想大学院大学 ※名古屋勤務)
  ※締切2019/1/30(エージェントサービス! 大学名等で検索!)

学校法人先端教育機構(事業構想大学院大学 ※福岡勤務)  ※締切2019/1/27(エージェントサービス! 大学名等で検索!)

学校法人藤田学園(藤田保健衛生大学 ※管理職候補)  ※締切2019/1/20(エージェントサービス! 大学名等で検索!)

学校法人藤田学園(藤田保健衛生大学 ※人事)  ※締切2019/1/20(エージェントサービス! 大学名等で検索!)

学校法人日本社会事業大学 ※締切2019/1/8

国立大学法人等グループ合同募集(技術系) ※締切2019/1/7(正式応募は3月以降)

国立大学法人等グループ合同募集(事務系) ※締切2019/1/7(正式応募は3月以降)

学校法人追手門学院(追手門学院大学)(New) ※締切2018/12/31

学校法人片柳学園 ※締切2018/12/26(エージェントサービス!)

学校法人桐丘学園(桐生大学) ※締切2018/12/21

学校法人宮城学院(宮城学院女子大学)(建築系) ※締切2018/12/19

学校法人宮城学院(宮城学院女子大学)(事務系) ※締切2018/12/19

学校法人大乗淑徳学園(淑徳大学) ※締切2018/12/17

国立大学法人東京大学 ※締切2018/12/10

学校法人佐野学園(神田外語大学)(New) ※締切12/6(締切延長!

学校法人甲子園学園(甲子園大学) ※締切12/6

学校法人大東文化学園(大東文化大学) ※締切2018/12/5

学校法人京都育英館(京都看護大学) ※締切12/3

学校法人新静岡学園 ※締切12/3

学校法人津曲学園(鹿児島国際大学) ※締切2018/11/30

学校法人関西医科大学※締切11/26(職種別。会員登録後に詳細をご確認ください)

嘱託職員やら契約職員やらを含めると、もう少し増えそうです。

なお、大学職員の求人数はマイナビ転職が多いですが、リクナビNEXTはしれっと優良案件を持ってくるので侮れません・・

上記の中でも神田外語大学等はリクナビNEXT独占案件でした。

募集情報をいち早くキャッチするために、登録だけでもしておいて間違いはないですね。
(もう少し大学職員の求人を増やしてくれれば言うことなしなのですが・・・)

また、最近のお気に入り:dodaも引き続き複数の募集がかかっています。
特に今週はすごいの(追手門学院大学  ※大学名で検索!)持ってきましたよね!

最大の強みは何といってもエージェント型採用の案件を扱っている点です。
契約職員の採用も結構載っていましたし、dodaは意外と大学職員に強い転職サイトなのかもしれません。

エージェント型採用は大学職員へ転職するための近道となる大きな可能性を秘めています。
参考として、こちらの記事もどうぞ!

【早い者勝ち】「doda」は大学職員向け転職エージェントだ!

なお、今回より、マイナビエージェントの求人も調査を開始致しました。
マイナビ転職であれだけ大学の案件を扱っているので、募集していないわけないと思うんですよね〜

非公開が多いだけに、お宝案件多数だと思います。(早い者勝ちです・・・)
今回でいうと、学校法人神戸薬科大学ですね。

ここら辺はまた記事にしたいと思います。





■今応募できる案件はこれだ!

大学職員は近年、人気職種ですので、狭き門であることが多いです。
そのため、手当たり次第受けるというのは間違いではありません。

しかし、大学によって、職場環境が千差万別であることも事実です。
つまり、受かっても、職員目線で本当によい大学かどうかわからないんですよね・・・。

大学職員をやっていると、なんとなく傾向は見えてくるものです。
私なりにまとめましたので、是非以下の記事を大学選びの参考にしてもらえたらと思います。

募集が立て込むと、ひとつひとつの案件に時間を割くことができず、十分な対策が行えないケースが多々あります。

特に書類は、書くのに必死で、内容を推敲する時間がなくなりがちです。
時間があるうちに、できる限りの対策をすると、夢の大学職員ライフに近づくと思いますよ!

以下の記事も参考にして頂けたら幸いです。


引き続き対策シリーズは増やしていきたいと思います!

大学職員への転職を目指すなら、今が頑張りどきですよ!!!

■大学選びは慎重に!

最後まで読んで頂いた皆様だけに、オススメの大学をお伝えしたいと思います!

まずは給料部門です。
オススメは、今週新たに登場した追手門学院大学(※大学名で検索!)ですね。予定年収の上限が914万と破格です。
しかも残業代含まずですよ!

ただし、海外研修企画担当ということで、求められるレベルは高そうです・・・
海外経験のある方、語学力等に自身がある方は今すぐ受けるべし。
次点は大東文化大学あたりでしょうか。
残念ながら給料がいい大学は高倍率になりがちですが・・・


続いて休み部門ですが、オススメは、先週に引き続き、
神田外語大学(夏15日、年末年始13日!!)です!
なんと、応募締め切りが延長されています!
まさか応募者が少なかったのですかね?
もしそうだとすれば、かなり狙い目だと思います!

将来性・安定性という点では、東京大学といった国大や神戸薬科大学のような医薬系大学等がいいでしょう。
待遇面で他に比べ劣ることは多いですが、何かと先行き不安な大学業界で安定性を求めるのもありだと思うようになりました。 笑

最後に、大穴はダブルエントリーになってしまいましたが、神戸薬科大学です!
理由は社名非公開での求人であり、なかなか見つけにくく、倍率が低いと思われるためです。

エージェント型の求人であるにも関わらず、総合職なので比較的どんな経歴の方でもエントリー可能ですし、いち早く応募できればかなり期待できると思われます。

エージェント型はマイナーな求人も届けてくれるのが本当にありがたいですね!
普通はマイナーな求人はスルーするところですが、大学はマイナーでも待遇のいい大学が隠れているので、積極的に情報を仕入れるべきなのです!(現役大学職員の方は痛感しているでしょう 笑)


なお、エージェントサービスは採用されやすい代わりに、早い者勝ちになります。
締切は長いですが、打ち切りになる可能性もありますので、いち早く応募することをお勧めします。

まぁ、可能な限りたくさん応募するのが近道なのは間違い無いです。
今週も一緒に頑張りましょう!




■情報収集が命!大学職員志望者必須!10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ 

Advertisement
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!