【採用情報】大学職員の求人続々!(2018年10月30日版)

  • 2018年10月30日
  • 2020年1月28日
  • 採用情報
  • 24view
  • 0件

9月,10月と大学職員の求人は多かったのですが、今年は11月になってもまだ大学職員の中途採用が続いていますね。
一般的に秋が大学職員採用のピークではありますが、年々、通年の募集となりつつあるんですかね?

大学職員への転職活動はタイミングとスピードが重要ということで、取り急ぎ採用情報のみ紹介しておきますね!
(随時、各大学の分析もしますね!全然間に合っていませんが、頑張ります・・・ 笑)




 

■今応募できる案件はこれだ!

 

※締切順で列挙しますね!(上にいくほど締切が先)

学校法人新静岡学園(New) ※締切12/3?

学校法人福岡女学院 ※締切11/27

学校法人静岡理工科大学(New) ※締切11/26?

学校法人兵庫医科大学 ※締切11/25

学校法人佐野学園(神田外語大学)(New)  ※締切11/22

学校法人常翔学園 ※締切11/22

公立大学法人首都大学東京(New) ※締切11/21

学校法人池坊学園 ※締切11/19?

学校法人慶應義塾 ※締切11/19

学校法人明治薬科大学(New) ※締切11/18

学校法人東京女子大学(New) ※締切11/18

学校法人国際基督教大学 ※締切11/16

学校法人清泉女子大学 ※締切11/16

学校法人北杜学園 ※締切11/15

学校法人桑沢学園(東京造形大学) ※締切11/8

学校法人明治大学 ※締切11/8 (会員登録後に詳細をご確認ください)

嘱託職員やら契約職員やらを含めると、もっとありますね・・・・。

なお、大学職員の求人数はマイナビ転職が多いですが、リクナビNEXTはしれっと優良案件を持ってくるので侮れません・・
上記の中でも明治大学や神田外語大学はリクナビNEXT独占案件でした。
この二つは基本的に登録しておいて間違いないですね。

 

■大学選びは慎重に!

 

大学職員は近年、人気職種ですので、狭き門であることが多いです。
そのため、手当たり次第受けるというのは間違いではありません。

 

しかし、大学によって、職場環境が千差万別であることも事実です。
つまり、受かっても、本当によい大学(職員的に)かどうかわからないんですよね・・・。

 

大学職員をやっていると、なんとなく傾向は見えてくるものですので、是非以下の記事を大学選びの参考にしてもらえたらと思います。

 

 




■時間があるうちに対策を!

 

上記のように、募集が立て込むと、ひとつひとつの案件に時間を割くことができず、十分な対策が行えないケースが多々あります。
 
特に書類は書くのに必死で、内容を推敲する時間がなくなりがちです。
是非、時間があるうちに、できる限りの対策をすると、夢の大学職員ライフに近づくと思いますよ!
 

以下の記事を参考にして頂けたら幸いです。

 

■大学職員の筆記試験対策シリーズ
 
面接対策については、別途まとめていきたいと考えています。
(執筆さぼってます・・・誠に申し訳ありません・・・・)
 

大学職員を目指すなら、マジで今が頑張りどきですよ!!!

 

■オススメの大学は???

 

最後まで読んで頂いた皆様だけに、オススメの大学をお伝えしたいと思います!

今週もぶっちぎり1位でオススメなのが明治大学ですね。
とにかく待遇(年収)が圧倒的です!(倍率も圧倒的でしょうか・・・)

あと、休みなら、清泉女子大学(夏休み20日間!年末年始12日)か神田外語大学(夏15日、年末年始13日!!)がすごいですね。

休み重視なら有力候補です。

逆に時間がないならスルーしても良さそうなのが、医大系と国公立大学ですかね。
特に医大は安定感こそありますが、今ちょっともめてますし 笑

また、首都圏だけでなく、静岡・兵庫・大阪・福岡・広島といった地方大学の求人もありますので、その地域にゆかりのある方はそちらを優先的に受けるのもいいですよね。
ただし、静岡理工科大学は初年度が契約職員扱いになるので注意!

まぁ、可能な限りたくさん応募するのが近道なのは間違い無いです。
一緒に頑張りましょう!

 




■情報収集が命!大学職員志望者必須!10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ 


困ったらプロに頼りましょう!
  

■就活に疲れた貴方には以下の記事をお勧めいたします 笑

就活しながら焼肉がタダで食べられる時代

Advertisement
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!